参加施設に聞く

参加施設に聞く
▶︎ 参加施設インタビュー
vol.16 トミザワ薬局 栗生店
vol.15 さとう腎臓内科ひ尿器科
vol.14 大崎市民病院
vol.13 川﨑こころ病院
vol.12 北町薬局
vol.11 原町ささき内科
vol.10 七ヶ宿健康保険診療所
vol.9 松尾けんこうクリニック
vol.8 かわむらこどもクリニック
vol.7 すずらん薬局
vol.6 JCHO 仙台病院
vol.5 かとう眼科
vol.4 東北大学病院
vol.3 村田透析クリニック
vol.2 ひかり薬局 大学病院前
vol.1 コスモ薬局
vol.15 さとう腎臓内科ひ尿器科

 来年度より、県内の計24施設で透析連携システムがスタートします。 その参加施設の中で、今年度加入いただいた「さとう腎臓内科ひ尿器科」の佐藤正嗣院長より、現在の院内でのご案内状況や今後の使い方について、コメントをいただきました。

MMWIN を活用した運用を院内で定着させていきたい
佐藤 正嗣 院長へインタビュー!

当院は、昨年12月に MMWIN に加入いたしました。システムが作られて、まだ日が浅いということでシステムを十分に活用出来ているとは言い切れない状況です。 しかしながら、今後、透析連携システムを活用していくにあたっては、当院に通っている患者様にMMWIN への加入することに同意していただくことが必要になりますので、 現在、患者様にたいして積極的に加入案内をしています。直近2カ月では、50名を超える患者様に同意加入いただいている状況になっています。

 これまで連携先の施設とは患者様の透析基礎情報や透析記録などの透析文書をFAXでやり取りしておりましたが、MMWIN を活用した連携を進めると 施設間での運用も変わってくると思います。
 まだ、構築していないので何とも言えませんが、どのようにすれば双方の施設での事務作業の軽減できるかを考え、MMWIN を活用した運用を院内で定 着させていきたいと考えています。
 また、この透析連携システムに対して、期待と不安がありますが、実際運用してみて、 不都合や改善点が見受けられた場合は、MMWIN 事務局へフィードバックしていこうと思 います。


さとう腎臓内科ひ尿器科 Data

〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町2丁目9 31
TEL:022-302-6672